【たちかぜ】 テキスト感想

メモ代わりにテキスト読んで感じたことを残しておこうと思います。

 

 

【たちかぜ】

収録:23種(比率 4:5:5:9)


◯勝手な分類分け

・暴食

ヴァンガードに攻撃した時、Rを1体退却させることで〜〜〜できる。

 

 

◯G3(4種)

ギガレックス

1)攻撃時に全Rに武装マーカーを付与

1-1)R1体につき自身に5kバフ


2)武装を5枚墓地へ送る

2-1)前列3体に5kバフ

2-2)相手が4点以下なら1点バーン


メインV。

たちかぜはギガレックスを中心に、全員で 協力し合いながら強い動きを目指すパズルデッキです。

 

 

デスレックス

1)暴食+SB1

1-1)相手の前列1面除去

1-2)暴食先の武装マーカー*10kバフ

 

お互いに引き算するタイプの1:1交換を押し付けます。

 

 

サベイジ・キング

1)自ターン中武装*5kバフ


2)自身Vアタック時

2-1)R1体の武装を全て集約

 

テキストが完全に自己完結してるのは良い。

【たちかぜ】はこういうのを暴食することでアドバンテージを稼いでいくデッキです。

 

 

シャランガステゴ

1)暴食+CB1

1-1)全てのステゴに10kバフ

 

前列全てがステゴならフロントトリガーを捲った気分になれます。

貴重な1:2以上の交換ができる”可能性”を持ったユニットですがギフトなし。

 

 

◯G2(5種)

メガレックス

1)暴食

1-1)1ドロー


2)暴食+CB1

2-1)1ドロー

2-2)武装+1

2-3)武装*5kバフ

 

小型のデスレックス。防御視点+1の足し算ができます。

暴食時にCBを払うと2)に分岐します。

 

 

 

ブライトプス

1)退却時+CB1

1-1)自身の武装回収(上限2)

 

貴重な1:2交換ができます。

 

 

アテンプトマンモス

1)アタック時

1-1)相手は手札1枚以下でガードできない


2)バトル終了時に武装を1枚外さないと自壊する


アクセルアタッカー。

貴重な1:2交換ができるユニットです。

維持コストはギガレックスが常に供給してくれるので気にしなくて良いと思います。

 

 

サベイジ・レイダー

1)cip

1-1)Rに武装+1


2)自身Vアタック時

2-1)R1体の武装を別のRに移動できる

 

ギガレックスでバーンしたい時に場合に便利です。

 

 

レヴィルステゴ

1)暴食+CB1

1-1)全てのステゴに10kバフ

 

G2のステゴ。8kです。

 

 

◯G1(5種)

ソニックノア

1)Rブースト時

1-1)ブースト先に武装+1


2)自身アタックヒット時

またはブーストしたアタックがヒットした時)

2-1)暴食

2-2)1ドロー

 

基本的に自己完結してるのが偉い。

 

 

スカイプテラ

1)退却時+CB1

1-1)自身を手札に戻す

 

CBはある分だけ使えそうでいいですね。

 

 

ラサレイト

1)退却時+SB1

1-1) 自身の武装回収(上限1)

 

SBの方がCBよりも払える枚数が少ない分、1回分が重いので注意です。

 

 

ロバストブス

1)守護者


引トリガーを入れたくない時に。

 

 

アシストプテリクス

1)バニラ


フォース以外を叩きのめしたい時に。

 

 

◯G0(9種)


ドラゴンエッグ

1)FV


かわいい

 

 

サベイジ・アグレッサー

ブラックキャノン・タイガー

1)☆トリガー


Vを含めた個々のパワーライン高くなるので割と採用したい気がします。

 

 

アークバード

スレッジアンキロ

1)引トリガー


アークは守護者。

アクセルサークルに置いて暴食するだけでも割とありな気がします。

コンボパーツが集まるのもグッド。

 

 

タイニィレックス

ブルートザウルス

1)前トリガー


相性はそれほど良くないと思うんですが、前トリガーのバフはそういうの無視しても良いくらいに強い気がするので悩みどころさんですね。

 

 

サベイジ・シャーマン

1)治トリガー


かわいい

 

 

◯感想

アクセルヤクザって言うよりもアクセルパラディンって感じですね。


夕飯ができたのでこの辺で終わります。